スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


11月29日、行ってきました。

近年では珍しく川崎でツアー最終日。しかも、今回はドラム・本間氏が怪我のため、代役で元ドラム・大内氏が参加するとなれば、盛り上がらないわけがありません。大内氏はいまだにANTHEMファンに根強い人気がありますから。

オープニングは、まず 「Heat of the night」 のPVが流れ、いつもの 「Heaven and Hell」 がきて、更に久しぶりに映画「バックドラフト」のテーマも流れ、1曲目が始まる前からだいぶ盛り上がってました。

ステージ中央でドラムを叩く人がそういう感じの方だからでしょうか、ライブは全体的に楽しい雰囲気を感じました。アンコールでは 「キャッツ イン 靴下」 も登場したし、まさにイレギュラー・アンセムのツアーといった印象です。

再結成後の曲を大内氏が叩くとどうなるのか気になっていたのはワタシだけではないと思います。代役はしっかりと務めていたと思いますが、個人的には 「良くも悪くも」 といった感じでした。演奏はレギュラー・アンセムに、ステージはイレギュラー・アンセムに軍配が上がったという感じでしょうか。

いろんな意味でライブは楽しかったです。欲を言えば、もう少しマニアックな曲がほしかった。

そういえば、最近レギュラー・アンセム観てないことに気がつきました。前回は ANTMEM'92 だったし、最後に見たのはBOXXのアルバム2枚再現ライブだ。来年はきっと見られるはず。

セットリスト:
 Black Empire
 Heat of the night
 Eternal Warrior
 The Voices
 Grieve of heart
 Hunting Time
 Do you understand
 Walk through the night
 Go Insane
 Awake
 Boud to Break
 Headstrong
 Immortal Bind
 Soul Motor
 Running Blood
 ---
 You
 I don't care
 ---
 Juggler(キャッツ イン 靴下)
 Onslaught
 ---
 Pilgrim
 Venom Strike


先ほどゲット。

2年ぶりのニューアルバム。楽しみにしてました。
とりあえず、しばらく聴いてからコメントします。

そういえば、KICK-OFF GIG当たったんだけど、行けないかも。
っていうかぁ、ハズレた人ってほんとにいるのかな。。。と思ったり。


両バンドとも素晴らしかった!(以下、敬称略)

まずANTHEM'88。直前になっての福田洋也の離脱は非常に残念だけど、結果的にワタシの理想のANTHEMになった。パフォーマンスは 「これが現在のメンバー」 といってもおかしくないできだった。同じ曲を演奏しても現在のメンバーのモノとは何かが違うんです。このメンバーに戻ってくれたらなぁ。。。

Vo.の森川之雄。今回はステージに立っている姿は自信に満ち溢れている感じがした。まさにそのとおり、05年ツアーでの汚名を挽回してお釣りが十分くるくらいの素晴らしい声だった。やっぱり森川之雄は素晴らしいボーカルです。圧巻でした。
Dr.の大内貴雅。ものスゴく楽しんでいる雰囲気が伝わってきたのと、05年ツアーの時よりもANTHEMしていたような気がします。
現メンバーの清水昭男とリーダーの柴田直人はまさに安定していたし、他の2人には負けられないというプライドがあったのかも。いつも以上に迫力があった。

結局、福田洋也の離脱の本当の理由はわからないけど、このメンバーでの演奏とOUTRAGE(特に元Vo.の橋本直樹)を見て、OUTRAGEの20周年を祝うためのステージにするにはこのメンバーでよかったのかも。。。、今の福田洋也のプレイでは、先輩格として威厳は見せられなかったかも。。。と思いました。ワタシを含めて残念に思ってる人はたくさんいると思うけど、一番残念に思ってるのは柴田直人かもしれません。

Shout it out
Bound to break
Gypsy ways
Cryin' heart
Headstrong
Venom strike
Tightrope dancer
Warning action

そしてOUTRAGE。まずは20周年おめでとうございます。正直このバンドのことは、存在することはもちろん知ってたけど、それ以外ほとんど知りません。音楽もあまり好きではない。途中で帰ろうかとも思ったけど、これでも一応音楽をやっている身。本編だけでも見ないと失礼だと思ったので、本編を見て会場を出ました。

でも、今回数年ぶりに参加した、今は音楽業界から離れているというVo.の橋本直樹は素晴らしかった。彼の全盛期がどんなだったかは知らないけど、今でもファンから支持されているのがわかった気がする。このまま、またステージを去ってしまうのはもったいないと思った。

それと、OUTRAGEファンはスゴく熱い。初めステージからのダイブを見たし、バンドとの一体感は、もしかしたらANTHEM以上かも。素晴らしかった。明らかにANTHEMファンよりも強面の人が多かったので、後ろの方で静かに見てましたが、非常に疲れました(笑)


ものスゴく残念なんですけど。(以下、敬称略)

OUTRAGEの20周年を祝うのに集まったANTHEM'88から、「事情」 により福田洋也(Gt)が出ないらしい。代役には現メンバーの清水昭男が入るから、ANTHEM'92になっちゃった。'88じゃないと意味がないと思うんだけど。

ライブを目前にして、それはないだろう!?

最初の発表がmixiでの福田洋也からのコメントだったこともあってか、その 「事情」 が何なのか一部で話題になってる。今のところ公には 「体調不良」 となってるけど、実のところは不明のまま。

「ちゃんと弾けないから」 という見方が大方みたいだけど、ANTHEM'88を楽しみにしてた人たちのほとんどは、正直クオリティーを望んではいなかったと思うし、今回はイベント的なものだからそのメンバーでステージに立つことに意義があるんだと思う。

リーダーの柴田直人から具体的なコメントがない(差障りのないコメントはあり)のが腹立たしいし、両者納得した上で正式に発表してほしかった。せっかく仲直りしたと思っていた2人がまた言い争うのも見たくない。楽しみにしてた人のためにも、その 「事情」 について柴田直人からのコメントがほしい。

9月2日はどう楽しめばいいんでしょうか?


「アンセムの殿堂」他経由です。

OUTRAGEの20周年記念ライブにANTHEMが出演するとのこと。しかもANTHEMのメンバーは、OUTRAGEがデビューした頃の、ちょうど 「Gypsy Ways」を 発表当時の、ワタシの一番思い入れのあるメンバー。たまらんです。2005年のアンセムの20周年記念ツアーでもう見納めだろうと思っていたステージがまた見られるかも。

今度は、現アンセムのメンバーが見ているというプレッシャーがない分、多少リラックスしたものになるかもしれないけど、いいんです。柴田さんは雑誌で 「当時のメンバーで(OUTRAGEを)冷やかしに行きます」と言ってるけど、あの方のことですから、手を抜くことはないでしょう。またHIROYAのがんばってる姿が見れるかと思うと、今から楽しみです。

なんとしてもチケットゲットしないと。

その前に、OUTRAGEも聴いておかないと失礼だな。


2007年7月4日発売、ANTHEMのベスト盤

2001年の再結成以降のアルバムからのベスト盤だそうです。初回限定盤についてくるスタジオライブのDVDはもちろん気になるけど、それ以上に気になるのはやっぱり、ボーナストラックの「Gypsy Ways」。

原曲は恐らくこの世で一番好きな曲で、このニッキのURLにも使わせてもらってるんだけど、今回のボーナストラックはどの Gypsy Ways なのか。これに関しては情報がない。

妥当に考えれば、再結成のきっかけになったfeat.グラハム・ボネットver.だと思うんだけど、個人的にあのアレンジは好きじゃないし、それだとつまんない。でも、ここで原曲か原曲のリミックスが突然ポツリと入ってくるとは思えないし。

期待してるのは、現メンバーでの再録ver.なんだけど。。。これは期待薄かなぁ。
いずれにしても、7月4日が楽しみです。

しかも、ANTHEMからビッグニュースがあるらしい。何だ?


【追記】
「Gypsy Ways」はやっぱりグラハムver.見たいですね。残念(笑)


Immortal Tour Special Night "Seeing is Believing"

渋谷BOXXにて、今回も二部構成。演奏は相変わらずタイトだった。今回からリニューアルした楽器群もいい音してたし、曲によってバスドラがちょっと効きすぎだったような気はしたけど、全体的な音のバランスもよかった。狭い会場だったからメンバーと客の一体感があってよかった。

でもね。

公演前に内容をバラす、しかも「"Eternal Warrior"と"Immortal"を全曲」って。。。ライブの楽しみがその時点で半減するってもんです。両方とも好きなアルバムではあるけど、ライブでは「次の曲は何かな?」って想像するのも楽しみの1つなはず。なのでワタシ的には明後日の川崎にすればよかったと思いました。。。

とか言いながらも、なかなかない企画だし、イベントとして考えればアリかな。意外に楽しめたし、"IMMORTAL"を全部聴けたのはよかった。アルバムを聴いてるだけでも十分満足だけど、生はなおよかった。

それにしても、全22曲を叩ききった本間さん(Dr)はスゴイっす。

----
Onslaught
Eternal Warrior
Soul Cry
Life goes on
Let the new day come
Distress
Bleeding
Omega Man
Easy Mother
Mind Slide
----
Immortal Bind
Soul Motor
Mob Groove
Ignite
The Biginning
Freak Out
Insomnia
Unknown World
Betrayer
Echoes in the dark
Road to Nowhere
----
Running Blood


IMMORTAL TOUR 〜SPECIAL NIGHT〜
 "Seeing is believing"
 -百聞は一見に如かず!何が起こるか・・・見逃すな!!-

無事にチケット買えたぜぇい!
11/25のクラブチッタは行けないから、この公演はラッキー。
何が起こるか気になるじゃないか。
ただの追加公演じゃ許さないよ。

約1年ぶりのANTHEM。楽しんでくるぜぇい!


| 1/3PAGES | >>