スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


暫定税率の復活にあたり、自分なりにまとめ。

○ 一般財源化はいけません。
もともと 「暫定税率」 は道路整備のためだけに使われる税金のはずだから、その他の用途の使えるようにするのはいけません。道路整備の予算は必要だけど、無駄遣いをしたり余ったりしているのだったら、税率を下げてください。

○ 道路整備の順番を考えて下さい。
地方の知事や地方出身の議員他は 「ライフラインとして」 や 「産業活性化」のための道路を求めているのに、それよりも都市部の 「渋滞緩和」 のための道路整備が優先されているのは気のせいでしょうか。「あったら便利」 よりも 「なくちゃ困る」 道路を優先して作って下さい。

○ 復活するのが早すぎ。
早すぎ。この1ヶ月、なんの議論もしてなかったじゃない。

ということで、今まで余っていたであろう道路予算が還元されることもなく、税率とか、暫定期間とかを一切議論することなしに復活してしまったことは、誠に遺憾です。

ということで、後期高齢者医療の問題も含めて、今まで寝ぼけていた国民がいい加減に起きて、意味のある1票を投票してくれることを切に希望して、

今日のひとこと、終わり(笑)


スポンサーサイト

  • 20:53
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


comment

暫定
って全然「暫定」じゃないと思いません?
こっちだって、収入ガラス張りで国民の義務を果たしているのですから、あちらもガラス張りにすれば必要か無駄かは明らかになりそうですよね

足りなきゃ増税
家計はそうはいかないんだー

日記のコメントじゃなくなってる(汗

  • なな・
  • 2008/05/01 11:46 AM

いえいえ、素晴らしいコメントです、はい。

無駄をなくしてから増税してくれないと、
国民の政治家不信はなくならないでしょうね〜。
まぁ、これだけ低い投票率でも選挙がなりたってしまうのが
大きな問題だと思ってます。

たまにはこんなコメントもグ〜。

  • mack
  • 2008/05/02 9:46 AM









| /PAGES |