スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


[Enter Sandman / Metallica] [Bark at the moon / Ozzy Osbourne] 

今回も先週に引続き、なぜだか以前演った曲をもう一回演ってみようということになったので、この2曲を。Bark〜は実はあんまり復習していかなかったから、差し障りのない程度にしか叩けなかった。Enter〜は細かいところを気にしながら復習してみたから、たぶんそれなりにイイカンジで叩けていたと思う。

それにしても、前半は調子悪かった。日曜の夜でテンション下がり気味なのに加えて、朝行った釣りの影響でちょっとお疲れモード。とにかくリズムに乗れなかった。でも、休憩後はなんとなく復活して、そこそこマシなドラムになったと思う。

あー、やっぱり練習は休みの前がいいです(笑)>メンバー


今回のお題、「Running Blood / ANTHEM」

以前一度演った曲ですが、なぜだかもう一回演ることに。曲のほとんどが 「ひたすらリズムキープ」 といった感じの曲で、前回同様にその辺りを気にしながら叩いたので、その辺は大丈夫だったのではないかと。

その他の曲も、全体的に調子悪くなかったと思いますが、これから少し細かい部分に気を使いながら練習したいと思います。


今回のお題、「BURN / Deep Purple」

いつか演りたいと思っていた曲の一つです。とりあえず、ドラムが目立つ曲なので、やりがいがありますが、その分問題も多いわけで(笑)

今回は他のメンバーの邪魔にならない程度に簡単にしてしまおうかと思ったいたけど、いざ始めたらやっぱりチャレンジしたくなったので、してみました。おかげで最初の数回は酷かったと思うけど、徐々に慣れてきて、まぁソコソコのところまではいったのではないでしょうか?

とりあえず、なんとかできることがわかったのは収穫。録った音を少し聴いたところでは焦っている感じなので、これからは落ち着いて叩いて、よりカッコいいBURNに仕上げたいと思います!

よろしく!>メンバー


今回のお題、「Malibu Beach / Hanoi Rocks」

はっきり言って、簡単すぎました。2回くらいで完成した感じ。

ということで、コメントなし!(笑)


今回のお題、「Song of a lunatic / Dead End」

アルバムの最後の曲だけあって、全体的にエンディング的な雰囲気のある曲です。前回の曲に比べると比較的楽な曲でした。途中にある8分でペダルを刻む4小節が心配だったけど、何回目かでコツをつかめてイイカンジになってきました。

それにしても、Dead Endの曲は叩いていて、気持ちがいいというか楽しいです。前回の曲を中心に、まだまだ足りないところはあるけど、頑張りたいと思います。

あとは全体的な精度を上げていくのみです!


今回のお題、「Dance Macabre / Dead End」

もう15年以上も知ってる曲ですが、やるとなったら大変でした。意外にトリッキーな曲なのです。聴いてると裏でスネアを打っているように感じてしまうけど、実は表で打っている部分があったり。頭ではわかっているけど、これまでそれで慣れてきてしまっているので、考え方を変えて叩くか、曲のニュアンスを出すために変拍子として扱うべきか。。。

で、今回は考え方を変えて叩きました。なので、自分の中で、その部分はたぶんうまくニュアンスを出せていないんだろうな〜と思ったり。でも、そんなことを考えてるのは、実はワタシだけだったかもしれません(笑)

その他の部分も、全体的に難しい曲なので、まだまだ満足度は低め。憧れのドラマーなので、完コピに向けてがんばります。


今回のお題、「Phantom Nation / Dead End」

久しぶりのDead Endです。あのバンドのドラムは、いつ聴いても憧れます。なかなかあのシャープさを出すことができません。簡単そうで、いやしかし、とても難しいことをサラッと嫌味なく叩いているあたりが素晴らしい。

ということで、今回も一歩でも近づけるようにがんばったわけですが、恐らく、というか、確実にまだまだな部分が多かったです。とはいっても、前回やった時よりも多少は満足いってます。まだまだ精進しますよ!

ギターは相変わらず大変だったみたいです。
あと、ボーカルも、歌詞が読めなくて大変だったみたいです。


 今回のお題、「Crime of Love / 氷室京介」

一ヶ月ぶりのスタジオ。しかも、前回も一ヶ月ぶりだったから、ここ2ヶ月で2回目のスタジオ。ということで、ひどかったです。

まず、ペダルがまともに踏めない。もちろん音は出てるけど(笑)、変に力が入ってるのが自分でもわかるし、リズムもちゃんととれない。ツーバスの曲なんて途中で息切れしちゃうし、前半は最悪でした。

せめてリズムだけでも。。。と思い、後半は難しいことはしないでリズムキープに重点を置いて。なんて思ってたら、ボーカルが久しぶりの曲を次から次へとやろうと言うので、そんな思いもどこにいったということになって、久しぶりに初心に帰った気分で叩いてきました。

でも、やっぱり大きな音で音楽を演るのは楽しいです。


<< | 2/10PAGES | >>